晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

重要なのは、予算が組まれた通りに遣われていくこと。

9月から来てくれと言われたなら、9月からやることあるのが一般的だと思っていた。が。
この現場では「予算のスタート=人的資源の消費スタート」であり、実際の作業もオンスケでスタートするかとかリリースするかとかいうことは、本当にどーでもいいらしい。
今まで大体どこも割とキチキチで、テンポラリを急募するくらいとってもテンパってる現場しか見たことなかったから、こののんびりした風景はカルチャーしょっくだ。