晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

とある有名な、

監禁強姦暴行殺人の凶悪少年犯が、再犯でつかまって拘置所から母親に出した手紙が秀逸ですよ。

15年前世間を震撼させた女子高生コンクリート詰め殺人事件。再び罪を
犯した男から母親あてに手紙が届いた。

手紙の内容:
前略、面会や差し入れありがとう。今回のことは本当に申し訳ないと思っています。他人
の責任で自分の仕事ができなくなる悔しさは私も十分にわかる。事件のことも考えている。
度が過ぎたことを後悔している。

なんかもう、これ以上はないですよってくらいに頭のわるーい内容なんで補足。

前略、面会や差し入れありがとう。今回のことは、被害者ではなくお母さんに本当に申し訳ないと思っています。昔の殺人のことをあれこれ噂する他人の責任で、自分の仕事ができなくなる悔しさは私も十分にわかる。殺人のことも、昔の殺人なのにどうして未だに言われなきゃならないのかと考えている。
人をトランクに閉じ込めたり路上で殴ったりして法を犯したことを後悔している。

仕事ができないのを他人のせいにしてんですよねえ。
他人へのおもいやりがあったらまず殺人なんかしないだろうし、受刑で更正したんだったら再犯もしてないだろうし。更正してない(キョウイクが成功しなかった)証拠に、「度が過ぎた」なんて言ってますよ。