晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

中島義道絶賛愛読中

読んでいくと、時折あたしが今までに考えたことがあることを、彼も言及していたりはする。ただ読書半径も頭の出来も違うから、書いてあることを理解はしても、当然自分のケースにそのまま応用できるかどうかは私自身にかかっているわけだ。