晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

あるとき家族で飲みながら、昔話をしていた。

「そういえばお母さん、日本酒飲んでてさ、酔っ払ってきて、日本酒をご飯にかけちゃって、お茶漬けみたいにして流し込んでたよね。日本酒の原料はコメだからいいんだ、とか言ってさ」
と笑いながら話すと、意外なことに彼女は激昂した。
いきなり洗濯物を畳み始め(夕食の団欒中だったにもかかわらずだ)、そんなことをした覚えはない、そんなことを私がするわけがない、「だってホントにそうだったんだから。面白いネタだと思ってるだけだから」ととりなすと「そんなことをまだ言うなら、それは名誉毀損だ訴えてやる」とかんかんに怒った。