晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

大臣に尋ねた。

「あたし変わったんだよねえ?」
「そうだね」
「どうして変わったんだろう」
「子供を友達と同じに扱うことにしたからなんでしょ」
「・・・いや、そうじゃなくて。それ以外のことも変わったんだよ」
「何が」
「色々。全部。家事は多少丁寧になったけど相変わらず積極的でもないし、読書してる時間が長くなっただけで、見た目はあんまり変化ないと思うんだ。先週から(子供の幼稚園中は)ずっと本漬け」
「ふーん」
「とりたててそれが愉快かと言われてもそうでもないし、不愉快かと言われたらますますそうじゃないわけ。でも平和になって、同じ現象でも感想と対応が変わった。今までと同じような毎日なんだけど、それを見て考えることが変わった」