晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

平和な朝食時のことであーる。

私「ニュージーランドに移住するというのはどうかしら」
大「いくらかかるの?」
私「いくらまでなら出してくれるの?」
大「わからないものには出せない」
私「だからさー取れる時に永住権とっとくんだってば。審査基準なんていつどう厳しくなるかわかんないんだからさ」
大「じゃ一人で行って」