晴釣雨読

As the train goes through the mountain path, leaning on the lightcyan window, only I would think about my fun.

出会い

2008-01-05から1日間の記事一覧

こーーいうのをまさに、○○にはつける薬がないって言うんじゃないだろうか。

そーいう右利きのあなたは、そんなにたいしたお習字の腕前なんですか。(左手のお箸をヘンだと思ってしまうのはともかく)「カワイソウ」だなんて少数派蔑視宣言してる自分をカワイソウだとは思わないんですか。みんな右利きだから。みんな直すのがフツーだ…

このあたしが「そうですね、大変でしょうけど頑張りますわ」なんてにこやかに同意するとでも思ってたんだろうか!?

結局義母は、「このままこの子は左利きでいくの?」と確認しなかったことで、「右利きへの矯正は常識だと考えている」っていう傲慢さを披露しちゃったわけですよ。 しかも「あなたは大変な思いをする」と、ご丁寧に予言してくれた。得意技。いつもいつもイチ…

げ思い出した。

うちの子は本来、左利き。2歳前ぐらいだったかそれを見た義母H、「左利きなの?あらまぁこれから大変ね。Y(義母には孫。私には甥っ子)も左だったけど、鉛筆とお箸だけは右にしなくちゃって直したんだけど大変だったわ〜」とのたまった。 であたしが純粋に…

結局、

脳と感染症とイタリア物(料理と旅行記)、あとチェーホフなんかの文芸でオーダー。数から言ってイタリア特集かも。25冊6000円也。1日1冊弱で1ヶ月もつ計算で。 遠藤周作が意外に面白くなくて、前回は残念でした。誰か数珠繋ぎで読破したくなるような、三…

今回は特集なし。

この1ヶ月ほど、明けても暮れても不幸論ばっかり読んでたから、もっとあっけらかんとしたものが読みたい。 1リットルの涙って泣けるのかな。あたしにはムリか。

さて今月のe-bookoff!

元旦に2,30冊ほど中目黒に持ってって処分したら1500円になった。めでたい。 その前に同じくらい友人EやRに持ってってもらったから、あれも持ち込んじゃえばラーメン1杯分くらいにはなるぞとお知らせしなくちゃいけないわ。

出汁はなぜか「ちゃんこ鍋醤油味」

結構美味しかった。マストな白菜椎茸人参えのきニラこんにゃく、委員長が食べたいっていうからもやしまで揃えてみた。ちゃんこ出汁のパッケージを見ると「鶏肉」とあったので、そーかちゃんこは鶏肉だったかと勉強。 ご飯をちょっと練っておだんごにして、最…

蟹はねえ、1階でねえ、

タラバガニ冷凍が2500円、ズワイガニ冷凍が2000円。どっちもたしかロシア産。委員長が「蟹やだーお肉がいいー」とか言い出したので、蟹をズワイにして豚1000円を追加。

よっしゃ!

でも案の定ダウンは買わなかったね。義母のお料理よろしく、大臣のダウンも死ぬ間際には「お金がなくてダウンすら買えなかった人」になる可能性巨大。だって結局買ってないんだから。「予算とれなくて買えないんだ」って他人に思われてもしかたない。 とにか…

よしここでひとつ、人として壁紙と蟹鍋のどっちを取るのか試してやれ。

私「今日ゼニア*1行くんでしょ。ついでに(って距離じゃないけど)Daiei行って、蟹買って、蟹」 大「いいけど。予算いくら」 私「外食1回分」 大「いいけど」 私「ついでに(って値段じゃないけど)電気のお鍋買って」 大「えー。いくら」 私「3,000円ぐら…

引越し1年目の冬、大臣が嫌がったから。

ダイニングでぐつぐつやって、リビングにニオイが充満したりあまつさえ壁に色がついたり、してほしくないと。

朝ふと「かにを鍋で食べよう」と思いついた。

しかーしうちには、土鍋があるのみ。便利な電気の鍋がない。なぜないか。